成功する大家が集うコミュニティ - 大家さん学びの会®関西

第36回 定例勉強会

第36回 定例勉強会

FrontPage

第36回 定例勉強会 (定員30名)

テーマ

 東京にいっちゃうのね!萱谷有香さよなら記念
「節税&リスク管理に活用!
 不動産投資家・大家さんが、今知っておきたい保険の話」

講師 萱谷有香

不動産専門税理士 叶税理士法人 副代表

内容

日銀がマイナス金利を導入したことで、銀行の預金や住宅ローンの金利が下がって、私たちの生活にも影響が出てきていますが、生命保険の分野でも一部の商品の販売停止や保険料の値上げが始まっています。

しかし、生命保険への影響はまだまだ序章でしかなく、これからもっと影響範囲が広がってくると考えられます。なぜなら、マイナス金利が続けば、生命保険という長期契約で、かつ利率の決まっている金融商品を扱う生命保険会社にとっては大きな問題だからです。具体的には来年に大幅な保険料の値上げがされる予定です。

このように、金利と生命保険には密接な関係があるのです。

そこで今回は、弊社の顧問先である不動産投資家さんがよく加入される保険、節税につながる保険、後継者のことを考えた保険について、保険料の値上げや、これから生命保険に起こるであろう変化を想定してお話しします。

開催概要

日 時

平成28年10月15日(土)
13:30~14:15 受付
14:15~15:30 学習コーナー
「節税&リスク管理に活用!不動産投資家・大家さんが、今知っておきたい保険の話」 講師:不動産専門税理士 叶税理士法人 副代表 萱谷有香
15:40~16:50 情報交換会
17:30~19:30 懇親会
会場近くの居酒屋で行います。(詳細は事前に申込者にメールでお伝えします。)

会 場

定 員

30名(定員になり次第、締め切りとなります。)

参加者の感想

画像の説明

  • セーフティ共済の解約のタイミングのお話は大変勉強になりました。
  • 来期から何も考えず、セーフティ共済をかけようと思っていましたが、知らないことはこわいことだと、再認識しました。
  • 今後考えている法人化の参考になった。

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional